サイト内検索はこちら

  • トップページ
  • 歯科医師会って何
  • 歯の情報8020しずおか
  • イベントしずおか
  • 会員歯科医院
  • 歯科医療について
  • 静岡県歯科医師会コラム

event-none

童話賞

第12回 8020童話賞 審査結果 入選作品

児童・生徒の部

氏 名 作 品 名
童話大賞 静岡県西遠女子学園中学校2年
大杉 明日香
ひなちゃんのクイズ 作品を読む
童話賞 浜松市立萩丘小学校6年
奥村 実矢
忘れていた大切なコト 作品を読む
童話賞 富士市立吉原第一中学校2年
久保田 安
歯ブラシの誕生 作品を読む
特別賞 伊豆の国市立大仁小学校4年
丹藤 優
まっ白っていいな 作品を読む

一般の部

氏 名 作 品 名
童話大賞 静岡市
田口 今日子
ノリオさんのご自慢 作品を読む
童話賞 静岡市
鈴木 泉
エノポロの木 作品を読む
童話賞 袋井市
澤根 孝浩
おばあちゃんのひみつ 作品を読む
特別賞 愛知県日進市
宮川 麻理
らっしーとのやくそく 作品を読む
特別賞 富士市
篠原 静江
時子と銀歯
※「遠い日の思い出」から改題
作品を読む

図画・ポスターコンクール入賞作品

幼稚園・保育園の部

最優秀賞

御殿場市立森之腰幼稚園 5歳

あかみねしずく さん

ちゃんと歯みがきしないとたいへんです。口のなかは、ばいきんだらけになって、むし歯になってしまいます。いたいよー! 涙をこぼしながら歯みがきしている女の子が、表情ゆたかに表されていますね。元気いっぱいのクレヨンの線も魅力です。

優秀賞

大里東幼稚園(静岡市駿河区) 年長

塩澤 航 さん

大きく描かれた、まっ白なきれいな歯、健康そうなまっ赤なくちびる。歯みがきしている時の子どもの楽しそうな目がとても印象的です。生き生きとしていて、見ている私たちも幸せになるような、とても明るい作品です。

優良賞

認定こども園 みのり幼稚園(牧之原市) 年長

磯部星空 さん

女の子の目は、どこを見ているのかな? お口の中に何かいるよ! そんな言葉が聞こえるような気がします。画面いっぱいに描かれた顔とお口、そして伸び伸びとしたクレヨンの線や筆づかいが、このポスターの魅力です。

優良賞

湖西市立新居幼稚園 5歳

村松准吏 さん

男の子がじょうずに歯みがきしています。だから、歯は真っ白でむし歯は一つもありません。伸び伸びとしたクレヨンの線や顔の形も魅力的ですが、子どもは普通の表情をしています。食後の歯みがきは、あたりまえってことですね。

小学校低学年の部

最優秀賞

沼津市立今沢小学校 2年

奥野晃洋 さん

「芸術は爆発だ!」って言ったのは、大阪の万博で『太陽の塔』を作った岡本太郎です。この作品も、元気が爆発しています。「歯みがきは大切だよ!」、画面全体から、そんな叫びが聞こえてくるようです。

優秀賞

島田市立初倉南小学校 1年

田平友里絵 さん

この作品の魅力は、歯みがきしている二人の女の子が、顔をぴったりとくっつけていることです。そのことで、健康そうな明るい肌の色、大きく開けたまっ赤なお口、きれいな歯、くりくりした目が、右と左で響き合うような効果をあげています。

優良賞

下田市立下田小学校 2年

野田元紀 さん

二つの目が、まっすぐこちらを見つめています。大きなお口には、丈夫そうな白い歯が、どうどうと描かれています。オレンジ色に着彩された肌の色も、子どもの生命力の表れのように感じます。

優良賞

学校組合立牧之原小学校 3年

山内悠輝 さん

歯みがきする時の、鏡に映った自分を表しているのでしょうか? 顔の形、表情、手の動きが、実によく描かれています。特に目と眉の描写が素晴らしい。肌の表現も、クレヨンと水彩を組み合わせ、生き生きとした効果を生み出しています。

小学校高学年の部

最優秀賞

熱海市立桃山小学校 5年

中川侑紀 さん さん

大胆な構図で、とても目をひくポスターです。四角い画面をサーモンピンクに塗り込めて、そこに真っ白な歯が浮き上がるように並んでいます。画面上方にくっきりと描かれた四本の線は、表情豊かな目と眉になっていて、見事に「明るい笑顔」を表現しています。

優秀賞

藤枝市立青島小学校 4年

村松美虹 さん

大きな口から、真っ白い歯がこぼれます。また、細めた目はとても幸せそうですね。そのように、画面一杯に描かれた女の子の素敵な笑顔が目をひきます。手に持った歯ブラシも、何をしたら「えがお美人」になるのか、効果的にメッセージを伝えています。

優良賞

島田市立伊太小学校 4年

増田心愛 さん

歯みがきしている家族3人が描かれることで、変化のある画面になりました。そのことで歯ブラシが動いているように見えます。家族みんなに、歯みがきすることの大切さが共有されていて、だから3人ともきれいな歯をしているんですね。

優良賞

浜松市立入野小学校 6年

伊藤栞愛 さん

歯みがきでむし歯菌と戦っている場面が、親しみやすくにぎやかに、マンガ的に表現されています。手前に、正義の味方、歯と歯ブラシと歯みがきチューブが、大きく描かれています。そしてその表情から、勝利が近いことを読みとることができそうです。

中学校の部

最優秀賞

沼津市立第四中学校 3年

飯田実甫 さん

ビジュアルメッセージとして、8020推進運動の趣旨が見事に表されています。下方に描いた歯は、一本一本がお年寄りの幸せそうな笑顔、またその下の美しいピンクは健康な歯ぐきとくちびるです。上方の青の広がりは、歯みがきの水と泡で清潔感をかもし出しています。

優秀賞

袋井市立周南中学校 3年

夏目 駿 さん

スカーレット、コンポーズブルー、ホワイト、そして肌色やベージュなどの中間色を組み合わせた鮮やかな配色が、目に飛び込んできます。そしてダイナミックな歯ブラシの動きが、ポスターをさらに力強く、勢いのあるものにしています。分かりやすく、インパクトのあるポスターです。

優良賞

伊東市立対島中学校 2年

倉沢玲奈 さん

1日3回、毎食後に歯みがきすること、そしてそれが8020につながることを伝えています。画面にちりばめられた、赤い花と黄色い花の配置が画面にリズムを生み出ています。時計の針の変化、だんだん小さくなる歯、浮遊する青い泡などによって、画面に動きがもたらされています。

優良賞

熱海市立熱海中学校 3年

中村ほのか さん

歯の健康を保つことを「むし歯撲滅」として、警察のパトロールにたとえたアイデアが光ります。またピカピカ白い歯を、カワイイ警察官とし、またパトカーを歯みがきのチューブとしてユーモラスに造形しました。メッセージを的確に表すとともに、親しみやすいポスターになっています。

特別支援学校の部

最優秀賞

沼津市立原小学校(特別支援学級) 1年

山本旺祐 さん

歯を見せるように、おおきなお口をあけた男の子の顔が、画用紙いっぱいに描かれています。流れるような線は、伸び伸びと気もちよくひかれ、目も口も生き生きとしていて、画面には絵を描く喜びがあふれているように感じます。

標語コンクール

平成29年度  歯と口の健康週間 標語コンクール 最優秀作品

ありがとう たべれるしあわせ はにかんしゃ

作:浜松市立三ヶ日東小学校 1年  中村心香さん

歯科衛生士仕事見学・説明会のご案内

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832382E30342E3134814081698F4 <4D6963726F736F667420576F7264202D204832382E30342E3134814081698F4

ダウンロードはこちら