無料職業紹介事業業務運営規定

当所は公共に奉仕する目的の下に、無料で次の要領により職業紹介事業を行う。

第1 求 人

  1. 本所は、歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士、歯科助手に関する限り、いかなる求人の申し込みについてもこれを受理します。ただし、その申し込みの内容が法令に違反したり、賃金、労働時間等の労働条件が通常の労働条件と比べて著しく不適当である場合には受理しません。
  2. 求人の申し込みは、求人者又はその代理人が直接来所されて、所定の求人票により、お申し込み下さい。来所出来ないときは、郵便、電話、ファックス又は電子メールでも差し支えありません。
  3. 求人申込みの際には、業務内容、賃金、労働時間、その他の雇用条件をあらかじめ書面の交付により明示して下さい。

第2 求 職

  1. 本所は、歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士、歯科助手に関する限り、いかなる求職の申込みについてもこれを受理します。 ただし、その申し込みの内容が法令に違反する場合には受理しません。
  2. 求職申込みは、必ず本人が直接来所されて、所定の求職票によりお申し込み下さい。(その際、歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士免許等を提示して下さい。)
  3. 常に、日雇的又は臨時的な労働に従事することを希望される方は、本所に特別の登録をしておき、別に定める登録証の提示によって、求職申込みの手続きを省略いたします。

第2 紹 介

  1. 求職の方には、そのご希望と能力に応ずる職業に速やかに就くことができるよう極力お世話をいたします。
  2. 求人の方には、そのご希望に適合する求職者を極力お世話いたします。
  3. 求職の方を求人者に紹介する場合には、紹介状を発行しますから、その紹介状を持参して求人者のところへ行っていただきます。
  4. いったん求人、求職の申込みを受けた以上、責任をもって紹介の労をとります。
  5. 本所は、労働争議に対する中立の立場をとるため、同盟罷業又は閉院の間は、求人者に紹介をいたしません。

第2 その他

  1. 雇用関係が成立しましたら、求人者、求職者両方から本所に対して、その報告をして下さい。また、紹介されたにもかかわらず雇用関係が成立しなかったときにも同様報告して下さい。
  2. 本所は、求職者または求人者から知り得た個人的な情報は、個人情報適正管理規程に基づき、適正に取り扱います。
  3. 本所は、求職者又は求人者に対し、その申込みの受理、面接、指導、紹介等の業務について、人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地、従前の職業、労働組合の組合員であること等を理由として、差別的な取扱いは一切いたしません。
  4. 本所の業務の運営に関する規定は、以上の通りでありますが、本所の業務は、全て職業安定法関係法令及び関係通達に基づいて運営されますので、ご不審の点は係員に詳しくおたずね下さい。

以 上
平成17年1月31日