グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP >  イベント静岡 >  コンクール作品紹介

コンクール作品紹介


幼稚園・保育園の部

最優秀賞
掛川市立さかがわ幼稚園 年長 石毛咲希さん

画面いっぱいに描かれたお顔、歯ブラシやコップを持つ手、クレヨンの伸びのある線でしっかりと描かれています。
歯ブラシで、しっかり歯みがきするよ、という幼児の気持ちが感じられる晴れやかな作品です。

優秀賞
大里東幼稚園 年長 清水奏祐さん

歯みがきしている男の子、元気いっぱいですね。
丈夫そうな白い歯も印象的。お口のなかは、歯みがき剤の泡がたくさんありますね。
気がついたことをしっかり表しています。
クレヨンの線も、絵の具の塗り方も伸び伸びしていて素晴らしい。

優良賞
北山保育園 年長 新井友希さん

きれいな色の不思議な空間が魅力的です。その中には、星のような形、光のような形が浮かんでいます。
どこに歯があるのかな、と思ったら、画面の上と下に、たくさん並んでいますね。
そしてその一つ一つの歯が、みんな笑顔で、輝いています。

優良賞
しらゆりこども園 6歳 石母田将馬さん

大きなお口に驚かされました。そしてその中にそろった歯はみな真っ白。虫歯は一つもありませんね。
肌の色も、くちびるの色も健康そのもの。
お口の中に浮かんでいる小さなお顔は、将馬くんかな?
将馬くんのお口のなかを見ている歯医者さんかな?
とても言い笑顔ですね。

小学校低学年の部

最優秀賞
沼津市立門池小学校 1年 梅澤孝介さん

歯みがきする子どもの表情を生き生きと描けていますし、歯ブラシを持つ手の動きが感じられますね。
画面にちりばめられた歯みがきのお道具を絵のなかに描き込むことで、画面が豊かになっているのではないでしょうか。
「はをたいせつに」というメッセージが分かりやすく表されています。

優秀賞
掛川市立横須賀小学校 2年 山﨑晴揮さん

言葉はありませんが、それでも「しっかりと歯みがきをしようね!」というメッセージが、画面全体から伝わってきます。サインペンのしっかりとした描線、力強いクレヨンのタッチ、鮮やかな色彩のコントラスト、いずれも完成度の高いポスターになっていると思います。
一緒に歯みがきするウサギさんやネコさんなど、3匹のキャラクターもユーモラスで、親しみやすさを演出しています。

優良賞
清水町立清水小学校 3年 戸田紳之亮さん

大きく描かれた歯は、「つよい歯」さんかな?
「つよい歯」さんも、「つよい歯」さんのお口のなかの歯も、みんな真っ白です。
両手に一本ずつ歯ブラシを持っていて「アレッ?」て思いますが、それも見る人の注意を引く工夫なんですね。

優良賞
静岡市立中藁科小学校 1年 佐藤 翔さん

「はは だいじ」と叫ぶ男の子、とても気持ちが入っていますね、、、。
表情もゆたかで、生き生きとしています。クレヨンで、画面全体にしっかりと色を塗ってあり、それも力強い印象を与えています。色の配色もとてもきれいです。

小学校高学年の部

最優秀賞
清水町立清水小学校 6年 萩原岬大さん

ポスターとしての見た目のインパクトは迫力満点。8020を訴える言葉のセンスも素晴らしい。
張り手のように前につき出した手の指で、「32本」を表す細部の工夫にも感心させられました。
力強さとユーモアを兼ねそなえた、とても優れた作品です。

優秀賞
熱海市立初島小学校 4年 木村 旭さん

3人の子どもたちの笑顔がすてきです。
今はウィズコロナで、学校でもマスク顔。友だちとも少し離れて座るように言われていますが、こんな風に顔を寄せあって皆で一緒に笑い合える日が、一日も早く来るといいですね。

優良賞
沼津市立門池小学校 6年 西明俐人さん

東洲斎写楽の大首絵を引用して、ユニークでインパクトのあるポスターができました。
オリジナルの絵の中の歌舞伎役者はキリッと口を結んでいますが、ポスターではその口は大きく開けられドキッとします。白い歯も丈夫そうですね。「歯っとした」というコピーも、このデザインにぴったりです。

優良賞
湖西市立岡崎小学校 6年 後藤優奈さん

白い歯チームとバイキン軍団との戦い。キャラクターがとても表情豊かに描かれています。
闇の中に潜むバイキンたちは不気味ですし、光の中の白い歯チームは健康そうで元気いっぱいです。これならバイキンも、すぐに逃げ出すことでしょう。

中学校の部

最優秀賞
熱海市立多賀中学校 3年 吉坂桃花さん

フレームからはみ出すように描かれた7人の女の子の顔、そして歯ブラシのハンドル。そこからは作者の活力が発散し、絵を描くことを心から楽しんでいることがよく伝わってきます。メリハリのきいた配色も効果的で、ポスターカラーの扱いも丁寧ですね。とても完成度が高いと思います。

優秀賞
静岡市立美和中学校 2年 谷口瑠菜さん

大好きな料理、色々なお菓子、頭の中は食べたいものでいっぱいですね。
「美味しく食べたい!!」、「そのために」。
歯みがきすることの大切さが、明るくポジティブに表現されています。絵も可愛らしくて親しみやすいと思います。

優良賞
沼津市立愛鷹中学校 1年 小野沙織さん

8020運動をストレートに表現しています。おじいさん、おばあさんの笑顔がいいですね。歯の形と、その中に描いた仲良しの二人の顔がハートの形に寄せている点がユニークです。
背景の色、そして歯みがき剤のシャボン玉のような泡も爽やかで、清潔感のあるポスターです。

優良賞
湖西市立新居中学校 2年 松澤美咲さん

大好きなお菓子に潜むリスクと、その予防を分かりやすく表しています。
涙目の悲しそうな顔をした右側と、元気で健康そうな左側の顔を対比させるアイデアは、とてもよいと思いますが、顔をもう少し大きく描き、表情のコントラストをもう少し際立たせれば、さらに効果的だったかもしれませんね。

特別支援学校の部

最優秀賞
静岡県立静岡聴覚特別支援学校 
年長 浦﨑愛弓さん

画面いっぱいに描かれた大きなお顔。伸び伸びとしたクレヨンの線が魅力的です。よく見ると、下の歯が2本、汚れて見えます。手に持った青い歯ブラシも、幼児なりの思いが込められた、すてきな表現です。
「歯ブラシでしっかり、みがこうよ」との思いが伝わってきます。