グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP >  イベント静岡 >  コンクール作品紹介

コンクール作品紹介


幼稚園・保育園の部

最優秀賞
掛川市立すこやかこども園 5歳 渥美奏登さん

お口を大きく開けて、歯をていねいにみがいている様子が、よく表されています。だから、上の歯も、下の歯も真っ白なきれいな歯なんですね。顔の背景の丸い模様も、ポンポンと、とても楽しそうに押されています。

優秀賞
大里東幼稚園 年長 林香歩さん

元気いっぱいな女の子。大きなお口をいっぱいに開けて、歯ブラシでシャカシャカ歯みがきしています。生き生きとした表情、踊るようなからだの動き、お気に入りの赤い服。とてもすてきな作品です。

優良賞
リーチェル幼稚園 年長 石川颯人さん

鏡の中かな? 活発そうな男の子が、一生懸命に歯みがきしている様子が見えます。ぼくの歯はとても丈夫、だから、体も気持ちも元気いっぱいだよ、という言葉が聞こえてくるようです。

優良賞
さなる幼稚園 年中 佐野華音さん

目もさめるような、きれいな色づかいが素晴らしい。女の子の表情もとても楽しそう。画面には、他にも可愛らしい白い歯がいくつか描かれていますが、皆それぞれに歯ブラシさんが付いているのでピカピカなんですね。

小学校低学年の部

最優秀賞
御前崎市立浜岡北小学校 3年 深間愛未さん

「歯を大切に」というメッセージをとても素直に表現した、親しみやすく、また可愛らしいポスターです。健康そうな女の子の表情や仕草がいいですね。文字や記号の配置、背景の色彩も、自分なりに、よく工夫していることがわかります。

優秀賞
富士市立大渕第一小学校 2年 中井龍之介さん

元気そうな男の子が熱心に歯磨きしている様子を、クレヨンで伸び伸びと描いていて、とても目立ちます。画面からはみ出すほどの大きな顔は、インパクト満点。大きなお口を開けて歯磨きすると、少し、顔がゆがみますね。その表情もよく表されています。

優良賞
沼津市立原小学校 3年 鈴木健介さん

輝くような白い歯が、とても目立ちます。一つの歯が、歯ブラシを持って自分の体(歯)をていねいに磨いています。それなら、虫歯にはなりませんね。体(歯)をつつむ泡の表現も絵として面白い。「歯ッピー」という文字の形もよく工夫されています。

優良賞
湖西市立岡崎小学校 1年 南野桔平さん

ていねいに歯を磨いている男の子。しっかりとした顔が印象的です。貼り絵の技法を使った色彩は明るく、また深い色味が魅力的です。明るくて、力強くて活気があり、そして目に鮮やかな、素晴らしい作品です。

小学校高学年の部

最優秀賞
沼津市立第二小学校 6年 奥村日向子さん

歯の大切さを訴えるポスターとしては、とてもわかりやすいですし、何よりも明るくユーモラスで、親しみやすい。そして配色も見事で美しい。歯の輪郭にそってうねるように広がる青いグラデーションからも、ワクワク感が伝わってきます。

優秀賞
清水町立南小学校 6年 佐野莉里花さん

女の子が歯磨きしている様子を正面から素直に描いたイラストタッチのポスターです。顔や体の形や動きを、さりげなく、しかし的確に表す画力もなかなかのもの。8020の大切さを、柔らかな色調でやさしく訴えていますね。

優良賞
河津町立河津南小学校 4年 酒井聖夜さん

目に見える世界と、目に見えない世界を融合させた斬新なアイデアに感心させられました。自分のお口の中を覗きこむような、男の子の表情も印象的ですが、お口の中のばい菌とそれを寄せ付けない天使の活躍など、ユニークな物語が展開していて楽しい。

優良賞
磐田市立磐田中部小学校 4年 加茂夏弥さん

歯磨きの大切さをまっすぐに訴えています。女の子の笑顔がとても素敵に描かれています。特に、表情豊かなお口と真っ白な歯が印象的です。文字もていねいに描かれていて、遠くから見ると、画面から浮き上がっているように見えて不思議です。

中学校の部

最優秀賞
御殿場市立御殿場中学校 3年 名取春香さん

優しそうなおじいさんと、小さな女の子の「いい笑顔」が、微笑ましい。見ている私たちまで幸せになります。柔らかなオレンジ色からベージュまで、ほぼ同系色の濃淡をベースに、左下のえんじ色で画面を引き締めた配色のセンスが光ります。

優秀賞
浜松市立笠井中学校 3年 久保田愛海さん

三世代の家族皆がそろって、真っ白な「いい歯」「いい笑顔」ですね。キャラクターの造形もしっかりしていて、生き生きと描かれています。また、鮮やかな配色で、ポスターカラーの使い方もとても良いと思います。

優良賞
三島市立中郷西中学校 2年 福田莉子さん

描かれている6人の笑顔がとても印象的。「歯と口の健康」が「心の健康」にも関係しているんですね。白く見える背景は、実は微妙にグリーンを帯びていて、そんな繊細な工夫も素晴らしい。親やすく力強い、完成度の高いポスターです。

優良賞
焼津市立豊田中学校 2年 谷川莉梨さん

歯の大切さを訴えるために、日本史の大スターを起用したアイデアがユニークです。ただ、それを絵としてまとめあげることは簡単ではないでしょう。ですから、そんな難しさに挑戦する意欲に拍手です。どこかレトロな配色もテーマにふさわしいと思いました。

特別支援学校の部

最優秀賞
掛川市立原谷小学校 4年 伊藤僚汰さん

横目をして、大きなお口を開け、歯磨きしている男の子の表情がとてもいいですね。画面に動きを感じます。顔のそれぞれのパーツも、力強いクレヨンの線で魅力的に表現されています。虫歯のない白い歯は、丈夫そう。正しい歯みがきをしているからですね。

標語の部

歯・口の健康週間 標語コンクール 最優秀作品
「「おいしい」は おくちのおかげ 歯のおかげ」浜松市立白脇小学校 4年  村瀬七海さん